Q1.先生はどんな方ですか?

A1.
当センターの講師は、全員が音楽大学(大学院)、または海外の音楽院等、同相当にあたる教育機関で音楽を専攻し、卒業しております。単に演奏技術だけではなく、音楽理論(楽典)も理解する講師陣です。
また、研修や定期的な勉強会などを通じ、自身の演奏技術はもちろんのこと、指導法、幼児教育について等、日々研鑽を積んでおります。

【ヤマハ音楽教室カリキュラム】
ヤマハ音楽教育振興会認定講師がレッスンを行います。

Q2.レッスンの振替はありますか?

A2.
申し訳ございません。基本的に行いません。

【子どものレッスンコース】1回のレッスンが45分、年間42回を基本としております。1回のレッスン時間が長く、年間の回数が多いのが特徴です。心身ともに成長期のお子さんは、たくさんレッスンを行うこと、定期的に通うことが、上達、生活リズムなど教育的にも良いと考えております。

振替についてはお問い合わせの際、一番多いご質問でもあり、導入も検討いたしましたが、基本の回数が多いのでご用事等でお休みされた分を全てお振替することが、難しいのが現状です。マンツーマンレッスンという特性上、振替を全て行うためには、年間回数を減らすことが必要になります。子どもにとっての利益を最優先に考え、振替より年間回数を確保することを優先いたしました。

【大人のレッスンコース】月3回が基本となります。前月にお約束させてていただいた日程でのレッスンとなります。事前によくご予定をご確認ください。ご希望により、月2回や1レッスンごとのチケット制などもございます。お問い合わせください。

【ヤマハ音楽教室カリキュラム】
グループレッスンであることもあり、基本的にございません。

Q3.休会制度はありますか?

A3.
申し訳ございません。休会制度は設けておりません。

お月謝は「在籍料」の意味合いも含まれております。特定の曜日・時間を確保するのであれば、全額お支払いいただきます。止むを得ず1ヶ月以上通うことができない場合は、一旦退会となり、レッスンを再開する際は再度入会金を頂戴いたします。以前のお時間は、他の方にお譲りいただくことになりますのでご了承ください。
退会に関しましては会則にもありますので、ご入会の際ご確認ください。

「ヤマハ音楽教室カリキュラム」にご入会の方は、ヤマハ音楽教室振興会の規定に従い、休会制度がございます。

Q4.レッスンは何分ですか?月に何回ありますか?

A4.
【子どものレッスンコース】1回45分、年間42回となります。夏休み、年末年始等長期のお休みもありますので、月2回のこともありますし、月5回のこともあります。年度の初めに年間スケジュール(4月〜翌3月)をお渡ししておりますので、そちらも合わせてご確認ください。
小さなお子様で、45分のレッスンが難しいと講師が判断した場合、30分から始めることもございます。体験レッスンの中でお話しさせていただきます。

【大人のレッスンコース】1回45分、月3回が基本となります。ご要望に応じて月2回や1レッスン制などもございます。ただし、1回あたりで考えますと、基本コースが一番お得となります。

【ヤマハ音楽教室カリキュラム】グループレッスン
こちらはヤマハ音楽教室共通の回数設定です。
・幼児科:1回60分、年間40回(在籍期間:2年)
年間で40回のレッスンを行います。月2回のこともありますし、月4回のこともあります。
・おんがくなかよしコース:1回50分、月3回(在籍期間:1年)

Q5.楽器がなくても習えますか?

A5.
はい。習うことはできます。

ただし、音楽の習い事は、おうちに帰ってからの練習が大切です。各コース、ゆくゆくはご自身の楽器をご用意いただくことをお願いしております。ご入会後に、どんな楽器を買ったら良いのか?など、アドバイスさせていただきます。ご遠慮なくご相談ください。
提携楽器店をご紹介し、特別割引を受けられたり、楽器によりレッスンの中で講師と一緒に選ぶこともできます。

また、当教室の在籍生は、レッスン室を無料でレンタルできる制度がございます。(要予約・1日60分まで)「大きな音を出せない」等のご事情があり、御自宅で十分に練習のできる環境でない方も、お立ち寄りいただければ毎日でも練習可能です。

Q6.(大人の方)楽譜が読めなくても大丈夫ですか?

A6.
はい、大丈夫です。
楽譜が読めない方でも楽しんでレッスンを始めていただいております。レッスンを重ねるうちにだんだん読める様に、そして徐々にすらすら読める様になります。ここまでくると、外国語の本を原文で読んだ時の様な達成感が得られるのではないでしょうか。

Q7.好きな曲を取り組めますか?

A7.
はい、取り組めます。

【子どものレッスンコース】
お子さんは、何でも柔軟に物事を吸収します。
音楽の基本となる重要な要素をカリキュラムに組み込みこんでおります。ピアノ科は、年齢や経験年数に応じた「課題曲」を設け、挑戦していただきます。
その他、テクニックに関することや、弾きたい曲などは、お子さんの個性や要望に応じて講師がレッスンを行います。マンツーマンレッスンを基本としておりますので、生徒さんお一人お一人にオーダーメイドのカリキュラムが提供できます。

【大人のレッスンコース】
大人の方は、好みや憧れなど、確立されている方が多いので、ご要望を優先してレッスンを進めます。
お一人お一人に合った曲や楽譜の提案もレッスンの中でさせていただきます。

【ヤマハ音楽教室カリキュラム】
ヤマハカリキュラムに沿った内容をグループレッスンで行いますので「個人的に弾きたい曲」に取り組むのは難しいとお考えください。

Q8.高齢者でも始められますか?

A8.
はい、どんな年齢の方でも大丈夫です。

私たちは、「音楽を楽しみたい」「音楽を習いたい」と希望される方には、いつでもレッスンを提供し、音楽の楽しさを伝えていくことを使命と考えております。ある90代の女性が、「60歳になった時、ずっと憧れてたバイオリンを始めようと思った。周りはその年で?と反対したけど、始めてよかった。おかげで30年も音楽のある生活が送れました」とお話をしていました。思い立ったが吉日。年齢は関係ありません。70代、80代の方もたくさん通われています。